このページは完全に無駄話で読んでも何も得る事のない感じの内容になっています。

眠れない夜とか暇を持て余して仕方がない時なんかに読むには良いかもしれませんが、わざわざ読む程の内容ではないんじゃないかなぁ・・・って思いますよ。

まぁ、そんな時はブログを読んでもらえばいいんですけどね・・・

ちなみに下の画像はブログにリンクしています。


Ijeluna HP


【 宝石や天然石について・・・みたいな感じ 】


いろいろな解釈があるので、最終的にはショップのスタンスというか考え方みたいなところになるかもしれませんが、宝石や天然石や稀少石って何が違うのか分かり難い人もいるやもしれません。

具体的に説明するのは難しいので、何となくの気分で株式市場に例えて何となくの説明を書いておきます。

宝石ちゅ〜のはですね、東証1部の上場銘柄みたいなもので、その中でもダイヤモンドとかルビーとかサファイアとかエメラルドなんかみたいな有名な宝石は主要銘柄みたいなものです。

そしてトパーズとかスピネルとかジルコンとかクリソベリルとかオパールとかパールとかヒスイとかモルガナイトみたいな一部のベリルとかの固有の宝石名や鉱物名を持った綺麗な宝石とかが同じく東証1部の銘柄として含まれるんじゃないかなぁ。

そして半貴石と呼ばれる宝石に次ぐポジションのペリドットとかアメジストとかアイオライトとかガーネットとかムーンストーンとかアメジストとかシトリンとかトルマリンとかタンザナイトとかターコイズとか何となく誕生石となっていたり、天然石の中では固有のタイプとして名称が何となく知られている感じのものが東証2部の銘柄みたいな感じです。

この東証2部の中から優れた美しさや特徴を持ったタイプは1部上場したりして、例えばデマントイド・ガーネットとかツァボライトとかパライバ・トルマリンとかインディゴライトとかルベライトとかなんかは東証1部になっていて、関連会社というかグループ企業みたいな感じです。

他にもルチルクォーツとかレピドクロサイトクォーツとかインディゴライトインクォーツとか多種多様な様々な定番タイプとして安定的な供給のあるインクルージョン系のクォーツなんかも東証2部の扱いになっています。

ラピスラズリとかターコイズとかマラカイトとかみたいな鉱物としては珍しくはなく成分的に様々な鉱物が混在したタイプのもので色合いや柄模様なんかが素敵なのも東証2部になるかなぁ。

それでロードクロサイトとかラリマーとかフローライトとかアゲートとか個体差が大きくて総じて宝石としては扱われないものの何か綺麗な天然石って感じのタイプは名証とか札証とか福証とかみたいな地域性の高い感じの上場銘柄って感じです。
この辺りの銘柄のタイプは殆ど安定して市場に定着している為、上位の東証とかには移り変わらず、でも歴史的に古くから装飾品とかになってきた実績があるので、JASDAQとかマザーズとかみたいな新興とは違うんだよ。って感じを売りにしています。

じゃ、JASDAQとなると広義では稀少石の中でも稀少宝石になる将来的に安定的な供給や品質のものが供給できれば東証2部なんか飛ばして1部上場を目指せる感じの銘柄で構成されており、値動きが激しい傾向があるものの悪くても稀少宝石として一定のポジションをキープできるポテンシャルを持ったタイプが多く、ダンビュライトとかスポジュメンとかペッツォタイトとかアンブリゴナイトとかマスグラバイドとかスキャポライトとかソーダライトとか知る人ぞ知るみたいな感じのタイプになるかな。

そしてマザーズ銘柄は稀少タイプと思われる天然石の扱いとなる鉱物が多く、ラズライトインクォーツとかデュモルチェライトインクォーツとかピンクファイアークォーツとかみたいなインクルージョンタイプの中でも新しいタイプ、それに新しい産地から登場した東証2部あたりの銘柄になっている宝石の廉価版とかなんかになります。

こうやって書くと何だ・・・って感じに思うかもしれませんが、実際のところ社会には上場していない法人や個人事業者だって半端なく多くあり、そうしたところと同様に殆どの鉱物や天然石はこうした身近な感じで社会や地域に貢献して頑張っている訳です。

そんなタイプになるのはですね・・・例えば特徴的な形状の水晶とか地域性の強いジャスパーとかアゲートとかカルセドニーとか以外に知る人ぞ知る鉱物や天然石も多く、無色透明のクォーツとか単色のアゲートやカルセドニーなんかも該当するかと思います。
キュービックジルコニアのような合成石なんかの場合は非上場銘柄として誰もが知っています。

社会では技術の進歩や高齢化、田舎の過疎化、情報化なんかで移り変わりがあり、その時々の時流や傾向に合わせたトレンドとかもありますが、鉱物も同じような感じでエンハンスメントの進歩や効率化、鉱山の閉鎖や枯渇、情報化なんかで移り変わり、その時々の時流や傾向に合わせたトレンドとかがあって絶対的なものではありません。
それでも宝石や稀少石は天然石の中でも特別なタイプとなり、その歴史が古く、昔から珍重されてきたものはイミテーションや模造品があるくらい稀少だって事です。

ま、いいか悪いかは別にして、猫車さんは楽しくなければ必要ないし、他にも多くのショップさんがありますから自由気まま好き勝手な感じで活動して、何となく宝石や稀少石なんかに興味を持ってもらえればいいかなぁ・・・なんて思っているので、他のショップさんの真面目さとは違った真面目さとユーモアとかを出してみた次第。

ちなみに猫車さんは、比較的に東証2部と名証とか札証とか福証とかみたいな地域性の高い感じの上場銘柄が弱くて、ここに該当するタイプの天然石なんかを探している人には物足りなさを感じるかもしれません。

実際には、この辺りのルースも多く所有しているのですが、規格サイズや品質よりも価格が重視される傾向が高いので、もっとも需要の高いところ、流動性の高い銘柄になるのですが、猫車さんではそんなに販売していないのです。


ちゅ〜感じで、ち〜ゆ〜。


ΦωΦ


こういうのはブログだけにしとけよ・・・
ΘεΘ

あたし主導で書きたいの。
ΦωΦ

ちゅ〜か例えが地味に分かり難いんだよ・・
ΘεΘ


Ijeluna HP

Top