【 糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車(nekogurma)」の由来 】

何やら可愛らしい名称の「猫車(nekoguruma)」という名称のお店ですが、この名称は実は採掘した鉱物や土木作業等に使われる手押し一輪車の事です。

「猫車」や「ねこ」と呼ばれる作業用の一輪車は、大量に採掘したり、買い付けたりしないで地味に地道に糸魚川翡翠や様々な稀少石を集めてきたスタイルに通じるもので、いつか原石やルース、石の加工品を中心としたお店を開く時の為に考えていた想い入れのある呼び名なのです。


尚、糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車」は、糸魚川ヒスイ商組合には入っていません。

糸魚川翡翠に限らず、翡翠という鉱物は微細なヒスイ輝石の集まった鉱物となり、純粋なヒスイ輝石は白色をしていますが、こうした構造上、多種多様な他の鉱物や元素を取り込み易く、こうした他の鉱物や元素が含有する事で様々な色合いや柄模様が存在し、自然の生み出した神秘的な美しさや存在感を持っているのです。

しかし、その反面でヒスイ輝石の含有率を正確に調べる事は難しく、翡翠混じりの岩石といった曖昧な原石も多く存在ます。

糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車」では、そうした意味ではヒスイ輝石の含有率が高く、透光性や透明感を持った高品質の翡翠原石ばかりを取り扱っている訳ではありません。
商品によっては糸魚川翡翠としての品質としては低いものもあるかと思います。

取り扱っている糸魚川翡翠はフォッサマグナミュージアムや地元の翡翠屋さんや原石のタイプによっては中央宝石研究所といった第三者にて鑑別を受けていますが、その全てが糸魚川翡翠を代表するような品質や美しさを持ったものではありません。

糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車」で取り扱う糸魚川翡翠によっては、糸魚川ヒスイ商組合や地元の愛好家の皆様方にとっては品質が悪いと判断される原石等も存在しますが、猫車を運営し、オリジナルジュエリーの製作をしているONOTAの考えは、それが翡翠として鑑別されたものであれば、品位や品質だけを重視するのではなく原石の有する個性や独特の景観美や自然美といった要素や雄大で多様性に富んだ世界観を大切にした作品や商品を提供する事なのです。

もし、お客様が品質を何よりも重視するのであれば、
糸魚川ヒスイ商組合の皆様方が運営するショップ等をご覧になって品質の高い糸魚川翡翠の数々をご覧になられる事をお薦めします。

この点は、糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車」のコンセプトでもある為、予めご了承下さい。


猫車

Jewellery Studio Ijeluna & 糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車」
ONOTA

 
Top