【ブラジル産】 レインボーニードルインクルージョンイントパーズ(10.835ct)

鉱物名:天然トパーズ
宝石名:ホワイトトパーズ
通称:レインボーニードルインクルージョンイントパーズ
産地:ブラジル
カラー:透明淡青色に虹色の光彩効果
特殊性1:珍しい産地で地色が透明淡青色
特殊性2:光彩効果によるレインボーカラーの光の筋
サイズ:約 14.3mm×11.4mm×6.4mm(約 10.835ct)
カット:カボッションカット
備考:中央宝石研究所の鑑別書が付属
補足:天然未処理

比較的に近年(2009年の末頃)から少しずつ市場で見られる事になった新しいタイプのトパーズで、内包するチューブ状インクルージョンの光彩効果で鮮明な虹色の光の筋が見られるのが特徴です。

現在は「レインボーニードルインクルージョンイントパーズ」の名称で呼ばれる事が多いものの特有の光彩効果の個体差が激しく、市場での流通量も少な目となっています。

以下は宝石鑑別書に記載してある内容となります。

鉱物名:天然トパーズ
宝石名:ホワイトトパーズ
★通常、糸の改善を目的とした人為的な照射処理が施されています。
透明度と色:透明淡青色
カットの形式:カボッションカット
重量:10.835ct
寸法:14.3×11.4×6.4mm
屈折率:1.61(スポット法)
偏光性:複屈折性
多色性:省略
蛍光性:認む
比重:約3.56
分光性:吸収特性なし
拡大検査:管状包有物

鑑別書に記載されている「通常、色の改善を目的とした・・・」のコメントは天然未処理を意味し、明らかな処理石の場合には「通常」という表記がされません。

大粒のものは少なく、また最大の特徴である虹色の光の筋が少ないものや目立たないものが多い為、主にファセットカットを施して内部反射によるレインボーの強調をしているルースが多い中、一個だけ貸し金庫から出てきた珍しいブラジル産のレインボーニードルインクルージョンインとパースとなります。

最大の特徴は主たる産地であるタンザニア産の場合、透明無色の地色をしたトパーズにレインボーに煌く筋状の輝きが見えるのに対して、ブラジル産の場合は地色が透明淡青色のトパーズになる事です。

淡い色合いを意図的に強調する為、ルースの裏面は艶消し仕上げになっており、レインボー効果の見られる煌く筋状の管状包有物もタンザニア産に比べて微細で繊細な雰囲気になっています。

カット研磨のスタイルは好みなので何とも言えませんが、明らかにタンザニア産とは違った印象を持ったレインボーニードルインクルージョンイントパーズになります。

天然石の為、特徴的にインクルージョンや瑕疵等が入っています。
また虹色の光の筋は見る角度や光の当たり方によって色合いや見え方が変わります。
モニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【ブラジル産】 レインボーニードルIncイントパーズ:10.835ct
定価 162,000円(税12,000円)
販売価格 162,000円(税12,000円)
在庫数
購入数


Group

Top