【宝飾系】 コンクパールのプラチナリング(中央宝石研究所鑑別書付属)

素材:PT.900
寸法:最大幅12.0mm×最大厚み6.0mm 程度
サイズ:10号(細めのリングなので通常サイズ10.5〜11号に該当します。)

メインストーン:コンク天然真珠(コンクパール)
産地:カリブ海産
透明度と色:不透明ピンク
カットの形式:セミバロックシェープ
石の重量:186 021(刻印)
サイズ:8.7×6.7×測定不能(約 4.0mm)mm
屈折率:測定不能
偏光性:省略
多色性:省略
蛍光性:認む
比重:セットのため測定不可
分光性:省略
拡大検査:特有の構造
備考:火焔(フレーム)模様を認む。

脇石:天然ダイヤモンド
キャラ目:合計 0.21ct

その他:中央宝石研究所の鑑別書付属

カリブ海に生息するピンクガイ(コンクシェル)を母貝としたファンシーな色合いの中に力強さを感じる独特の火焔模様を持ったコンクパールは登場した当初から人気が高く稀少な宝石です。

女性的な印象が強い為、個人的には南洋バロック真珠のゴールドとかの方が好きなものの小さいのに可愛い感じ、見飽きる事のない表情、根強い女性からの支持を得ているコンクパールは確かに稀少な宝石のひとつです。

海、それも基本的には食用貝でもある為、産地はカリブ海としか分かりませんが、中央宝石研究所の鑑別書が付属するルースとなります。

非常に高価なコンクパールは小粒なものが多い上、天然の為に形が歪でひとつひとつ違っていますが、こちらは1.86ctとコンクパールとしては大粒でティアドロップのようなナチュラルなセミバロックの形状で色合い的にも濃いピンク〜薄いピンク色のグラデーションとなり、特有の火焔模様も鮮やかに見える秘蔵品となります。

コンクパールの形状に沿うような取り巻きタイプのデザインで腕の部分にはダイヤモンドを留めてたプラチナの宝飾系リングとなります。

天然石の為、微細な瑕疵やインクルージョンが存在します。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【宝飾系】 コンクパールのプラチナリング(中央宝石研究所鑑別書付属)
定価 1,058,400円(税78,400円)
販売価格 1,058,400円(税78,400円)
在庫数
購入数


Group

Top