【南アフリカ共和国産】 パパゴアイト・イン・クォーツ:131g

鉱物名:クォーツ(水晶)
通称:パパゴアイト・イン・クォーツ
和名での通称:パパゴ石入り水晶
産地:南アフリカ共和国メッシーナ鉱山(Messina North Transvaal South Africa)
備考:クォーツ系の中でも代表的な稀少石
サイズ:太さの最大が約 31mm×長さが約 94mm
重量:約 131g

極めて稀少性の高いインクルージョン系のクォーツである南アフリカ共和国:メッシーナ鉱山産のパパゴアイト・イン・クォーツの大きなコレクション向けの鉱物標本になります。

銅を起因とした珪酸塩鉱物となるパパゴアイトは独特の青色をしており、とても産出量が少ない上、その多くの産地や鉱山が枯渇や閉山している事もあって水晶系の天然石としては淡緑青色をしたアホアイト・イン・クォーツと並んで別格のコレクターズアイテムとして知られています。

パパゴアイト・イン・クォーツ自体が現在では目にする機会が減ってきているのですが、この標本のような大きなサイズの水晶ポイントは非常に珍しい鉱物標本となります。

産出したままの状態となり、カット研磨等の何の手も加えられていない良好なコンディションののデッドストックとなります。

天然石の為、特徴的にインクルージョンや瑕疵等が入っています。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【南アフリカ共和国産】 パパゴアイト・イン・クォーツ:131g
定価 432,000円(税32,000円)
販売価格 432,000円(税32,000円)
在庫数
購入数


Group

Top