【チベット産】 アンデシン・ラブラドライト(ボルドーカラー)

宝石名:アンデシン・ラブラドライト
産地:チベット
特殊性:稀少な単色のボルドーカラーで特有の光彩効果
サイズ:約 7.1mm×7.0mm×4.7mm(約 1.06ct)
備考:トリリアントファンシーカット

チベット産のアンデシンで稀少カラーの単色ボルドーのルースとなり、見た目にはガーネットと間違えそうな色合いをしていますが、フェルドスパー特有の透明感を持っています。

名前の由来はアンデス山脈で多く産出されるアンデサイト(安山岩)にアンデシンが多く含まれる事から、そのアンデス山脈に因んで名付けられた天然石です。

中性長石という長石グループに属する鉱物になり、わずかな成分含有率によって同種のラブラドライドとの判別がし難い為、誤解を招かないようにアンデシン・ラブラドライトと表示しています。

いくつかのアンデシンやアンデシン・ラブラドライトを取り扱ってきましたが、こちらのルースは特にアンデシンらしい赤色の中でも単色のボルドーカラーをしたタイプとなっています。

とても透明感が高く、見る角度や光の当たり方で様々な表情を見せる美しいルースで妖艶で幻想的な色合いが楽しめます。

天然石の為、特徴的にインクルージョンや瑕疵等が入っています。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【チベット産】 アンデシン・ラブラドライト(ボルドーカラー)
販売価格 0円(税0円)
SOLD OUT

Group

Top