【源司作】 土岐石(青碧)の勾玉 GM-042

鉱物名:土岐石(ウッドジャスパー)
産地:岐阜県
石の通称:土岐石 碧玉
作家名:源司
サイズ:縦35.0mm×横20.8mm×厚み12.9mm程度
穴の大きさ:約4.3mm
重量:11.8g

糸魚川翡翠や各種の天然石を使った勾玉等の製作をされている作家:源司作の土岐石を使った風情のある独特の佇まいと存在感を持った使い勝手の良いサイズの勾玉です。

源司さまの作品は石選びから最終研磨まで全て手作業による一点物作品となり、最終仕上げまで丁寧に自然石を磨き込んで光沢感を出している為、色抜けや褪色といった心配がありません。

土岐石は主に岐阜県から愛知県に掛けての地域で採取する事ができた国産鉱物の中でも観賞石として古くから高く評価されてきた銘石となります。

土岐石の名称は主な産地である土岐の地域名となり、鉱物的には樹木等が化石となり碧化したものとなり、その過程で樹木の枝部分や年輪部分といった部分的な色合いの変化や樹木等が石化する過程で腐れたりする事による斑紋等が見られ、色合いとしても黄色、褐色、赤色、緑色(碧色)等のバリエーションがあります。

その中でも特に稀少で評価の高い色合いが今回の青碧色となり、ところどころに赤い斑点や石化する中で生じた自然の模様が見られるのが特徴です。

国産鉱物の中でも観賞石として珍重されてきた土岐石は現在は良質なものが少なくなりましたが、自然美を楽しむ独特の石肌や色合い、自然の生み出した柄模様、独特の趣きのある土岐石の雰囲気が源司さまの丁寧な造形と仕上げによって何とも言えない侘び寂びを感じる落ち着いた佇まいを持った勾玉となっています。

作風的には、洗練された優美な印象を持ったフォルムと色柄や雰囲気、最終的な仕上げに至るまで緻密で上品な作品を製作される源司さま作による糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車」モデルのひとつです。

尚、天然石、自然石の為、インクルージョンや瑕疵、石目、錆び等があります。
見た目の色柄に近い印象になるように商品写真を加工していますが、モニターやブラウザーによって差異が生じます事も含め、予めご了承下さい。
型番 【源司作】 土岐石(青碧)勾玉 GM-042
販売価格 0円(税0円)
SOLD OUT

Group

Top