【コンゴ産】 ヘミモルファイト:1.989ct(中央宝石研究所鑑別書付属)

鉱物名:天然ヘミモルファイト
宝石名:ヘミモルファイト
産地:コンゴ産
サイズ:約 10.0mm×7.6mm×2.5mm(約 1.989ct)
備考:中央宝石研究所の鑑別書付属

コンゴ産のヘミモルファイトで特徴的なボヤボヤとした構造をした美しい高彩度の水色をしたルースとなります。

以下の情報は、中央宝石研究所の鑑別データとなります。

鉱物名:天然ヘミモルファイト
宝石名:ヘミモルファイト
透明度と色:半透明薄青色
カットの形式:カボッションカット
重量:1.989ct
寸法:10.0×7.6×2.5mm
屈折率:1.61(スポット法)
偏光性:潜晶質反応
多色性:検査不可
蛍光性:認む
比重:省略
分光性:特に必要な吸収を認めず
拡大検査:特有の構造

異極鉱の和名でも知られるヘミモルファイトは、鉱物としては知名度が高いものカット研磨されたルースは比較的に少なくなります。

ボヤボヤとした独特の石質をした白色〜淡青色〜淡緑色〜淡黄色〜灰色〜褐色といったカラーバリエーションがありますが、ジュエリー等に使われるヘミモルファイトは主に美しいブルー系の色合いをしたものに限れています。

こちらのルースは2ct弱ながら高彩度で透明感を感じるルースになります。

天然石の為、微細な瑕疵やインクルージョンは存在します。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【コンゴ産】 ヘミモルファイト:1.989ct(中央宝石研究所鑑別書付属)
販売価格 0円(税0円)
SOLD OUT

Group

Top