【オーストラリア産】 ブラックオパール:1.848ct(中央宝石研究所鑑別書付属)

鉱物名:天然オパール
宝石名:ブラックオパール
産地:オーストラリア産
カラー:半透明 遊色効果
サイズ:約 12.2mm×6.0mm×3.8mm(約 1.848ct)
カット:カボッションカット
備考:中央宝石研究所の鑑別書付属

オーストラリア産の黒色系の暗色地に多彩な遊色効果が見られるプロポーションの良いジュエリー等の装飾品に適したサイズとなるブラックオパールのルースで中央宝石研究所の鑑別書が付属ています。

以下の情報は、中央宝石研究所の鑑別データとなります。

鉱物名:天然オパール
宝石名:ブラックオパール
透明度と色:半透明 遊色効果
カットの形式:カボッションカット
重量:1.848ct
寸法:12.2×6.0×3.8mm
屈折率:1.44(スポット法)
偏光性:検査不可
多色性:省略
蛍光性:認む
比重:省略
分光性:省略
拡大検査:特有の遊色斑

オパールには大きく分けて、多彩な遊色効果(見る角度によって虹色に煌めく光彩効果)を示すプレシャス・オパールと不透明で遊色効果を示さない地色の美しさが特徴のコモン・オパールのふたつのタイプがあり、ブラックオパールは多彩な遊色効果を示すプレシャス・オパールの中でも特に地色が黒〜暗色をしている事から遊色効果の煌めきが強く生じる事から価値の高いオパールとなります。

地色が黒系となるスタンダードなブラックオパールは年々と見掛ける機会が少なくなりつつあり、価格的にも高騰傾向にあります。

こちらは細長い形状のブラックオパールですが、プロポーション的に縦と横と厚みの寸法の比率が良いのでジュエリー等の装飾品に適したルースとなります。

遊色効果も青系〜緑系の寒色系をした遊色斑が目立ちますが、大きな遊色斑で構成された個性的なパターンとなり、華やかな印象にも落ち着いた印象にも見える美しいブラックオパールです。

天然石の為、微細な瑕疵やインクルージョンは存在します。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【オーストラリア産】 ブラックオパール:1.848ct(中央宝石研究所鑑別書付属)
販売価格 0円(税0円)
SOLD OUT

Group

Top