【タンザニア産】 グリーン・コーネルピン:1.424ct(中央宝石研究所鑑別書付属)

鉱物名:天然コーネルピン
宝石名:コーネルピン
別名:グリーン・コーネルピン
産地:タンザニア
特殊性:ファンシーグリーンカラーと浮かぶように残された結晶状包有物
カラー:透明薄緑色(ファンシーグリーン)
サイズ:約 8.84mm×6.39mm×4.33mm(1.424ct)
カット:ペアーファンシーカット
備考:中央宝石研究所の鑑別書付属

1800年代に鉱物として発見され、1900年初頭に宝石質の結晶が認められた稀少宝石のひとつコーネルピンは意外にも産地が何ヵ所かあります。

主に暗色系の色合いをした透明褐緑色や褐色、ダイオプサイトキャッツアイのような濃緑色のキャッツアイ効果が見られるものが多く、このルースのようなファンシーカラーをした透明感の高いルースは殆ど流通していないタイプとなっています。

色合いとしてもブルーとグリーンは稀少カラーになり、このルースの場合、意図的にルースの中に浮かぶように結晶状内包物を残してカット研磨が施されている遊び心を持ったものとなります。

以下の情報は、中央宝石研究所の鑑別データとなります。

鉱物名:天然コーネルピン
宝石名:コーネルピン
透明度と色:透明薄緑色
カットの形式:ペアーファンシーカット
重量:1.424ct
寸法:8.84×6.39×4.33mm
屈折率:1.67-1.56
偏光性:複屈折性
多色性:認む
蛍光性:認む
比重:3.28(静水法)
分光性:特有の必要な吸収をむ
拡大検査:管状包有物・結晶包有物

コーネルピンの中でも市場に出るものは暗色系の褐緑色や褐色でカボッションカットが多い為、このルースのようなファンシーグリーンカラーで1.4ctアップのファセットカットのルースが市場に出る事は殆どないと思います。

こうした稀少宝石まで手を出すかどうかが大きな分岐点となるかもしれませんが、秘蔵のルースです。

天然石の為、微細な瑕疵やインクルージョンは存在します。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【タンザニア産】 グリーン・コーネルピン:1.424ct(中央宝石研究所鑑別書付属)
販売価格 0円(税0円)
SOLD OUT

Group

Top