【ブラジル産】 モンテブラサイト-アンブリゴナイト:4.438ct(中央宝石研究所鑑別書付属)

鉱物名:天然アンブリゴナイト-モンテブラサイト
宝石名:モンテブラサイト
通称:アンブリゴナイト
産地:ブラジル産
特殊性:大き目サイズ
サイズ:約 16.70mm×8.96mm×5.31mm(約 4.438ct)
備考:非加熱未処理
その他:中央宝石研究所の鑑別書付属

ブラジル産の稀少宝石のひとつで天然アンブリゴナイトのグループの中で屈折率の高い希少種となるモンテブラサイトの大き目サイズのファンシーブルーグリーンの色合いをしたルースになります。

トパーズ同様にアンブリゴナイトにもフッ素によるFタイプと水酸基によるOHタイプが存在し、OHタイプは屈折率が高く宝石名としてはモンテブラサイトとなる類質同像鉱物です。

以下の情報は、中央宝石研究所の鑑別データとなります。

鉱物名:天然アンブリゴナイト-モンテブラサイト
宝石名:モンテブラサイト
★現時点では色の起源は判定不能。
透明度と色:透明薄青緑色
カットの形式:ペアーファンシーカット
重量:4.438ct
寸法:16.70×8.96×5.31mm
屈折率:1.64-1.61
偏光性:複屈折性
多色性:認む
蛍光性:認めず
比重:省略
分光性:特に必要な吸収を認めず
拡大検査:管状包有物、液体包有物

中央宝石研究所でも鑑別データが少ない稀少石のアンブリゴナイト-モンテブラサイトのモンテブラサイトとなり、色の起源が現在も判明していない宝石のひとつになる為、その旨のコメントは記載されています。

淡色系の色合いながらも人気のあるブルーグリーン系で4.438ctとサイズが大きくペアーファンシーカットというカット形式により色ノリの良さが魅力的な華やかさのあるルースです。

パライバトルマリン、グランディディエライト、フォスフォフィライト等、この系統の色合いの宝石は好まれる方が多いのが特徴ですが、なかなか大粒サイズのルースが少ない宝石種が多いので4.4ctアップで寸法が最大で16.7mmという大きさはポイントになると思います。

尚、天然石の為、特徴的にインクルージョンや瑕疵等が入っています。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【ブラジル産】 モンテブラサイト-アンブリゴナイト:4.438ct(中央宝石研究所鑑別書付属)
定価 352,000円(税32,000円)
販売価格 352,000円(税32,000円)
在庫数
購入数


Group

Top