【ブラジル産】 アクアマリン:5.618ct(中央宝石研究所鑑別書付属)

鉱物名:天然ベリル
宝石名:アクアマリン(アクワマリン)
カラー:透明薄青色
産地:ブラジル
サイズ:約 15.8mm×8.7mm×6.0mm(約 5.618ct)
カット:カボッションカット
備考:透明剤の含侵処理
その他:中央宝石研究所の鑑別書付属

ブラジル産の一般的なアクアマリンよりも鮮やかで濃い青色が特徴のアクアマリン・サンタマリアと呼ばれるタイプのアクアマリンですが、石質的に瑕疵が多い事から透明剤の含侵処理が行われています。

以下は中央宝石研究所の鑑別書に記載された内容となります。

鉱物名:天然ベリル
宝石名:アクワマリン
★通常、加熱が行われています。
★透明剤の含侵処理が行われています。
透明度と色:透明薄青色
カットの形式:カボッションカット
重量:5.618ct
寸法:15.8×8.7×6.0mm
屈折率:1.58(スポット法)
偏光性:複屈折性
多色性:認む
蛍光性:認む
比重:約 2.72
分光性:特に必要な吸収を認めず
拡大検査:液膜包有物・微小包有物

アクアマリンの場合、一般的に加熱処理が施されている為、中宝研の鑑別書では「通常、加熱が行われています。」の注記がありますが、加熱処理が明らかな場合には「通常」という表記がされません。

サンタマリアと呼ばれるタイプのアクアマリンのように濃く鮮やかな色合いが特徴のアクアマリンですが、同じ鉱物種のエメラルド等と同じように透明剤による含侵処理が行われている為、お値打ち価格での販売となっています。

天然石の為、特徴的にインクルージョンや瑕疵等が入っています。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【ブラジル産】 アクアマリン:5.618ct(中央宝石研究所鑑別書付属)
定価 165,000円(税15,000円)
販売価格 165,000円(税15,000円)
在庫数
購入数


Group

Top