【メキシコ産】 ハイアライト(オパール):3.495ct(中央宝石研究所鑑別書付属)

鉱物名:天然オパール
宝石名:オパール
別名:ハイアライト(ハイヤライト)
その他の俗称:ミュラーズ・ガラス、グラス・オパール
産地:メキシコ産
特殊性:蛍光性
カラー:透明無色
カット:ペアーファンシーカット
サイズ:約 12.28mm×9.93mm×6.68mm(約 3.495ct)
備考:中央宝石研究所の鑑別書付属

メキシコ産の透明無色に特有の蛍光性が見られるレアストーンのひとつとなるハイアライト(オパール)の大粒サイズとなるルースです。

以下の情報は、中央宝石研究所の鑑別データとなります。

鉱物名:天然オパール
宝石名:オパール
透明度と色:透明無色
カットの形式:ペアーファンシーカット
重量:3.496ct
寸法:12.28×9.93×6.68mm
屈折率測定:チェック
偏光検査:チェック
多色性検査:チェック
蛍光性検査:チェック
比重測定:
直視型分光検査:チェック
拡大検査:チェック
UV-Vis分光光度計:
赤外分光(FT-IR):
蛍光X線元素分析:
顕微ラマン分光:
軟X線透過検査:
ダイヤモンドビュー:
LA-ICP-MS:
その他:
備考:別名ハイアライトと呼ばれています。

オパール(和名:蛋白石)の中でもコレクション性の高いの稀少宝石として愛好家さんや収集家さんに好まれているハイアライト(和名:玉滴石)の別名で呼ばれる無色透明のオパールになります。

原石がガラス状の粒状や小球状の産状をしている為、ミュラーズ・ガラスやグラス・オパールの俗称で呼ばれる事もあり、蛍光性が特徴で紫外線蛍光発光が楽しめます。

一般的に鉱物標本等の原石での流通が主になっており、原石のサイズが小さ目になる為、カット研磨されたルースの場合には1ct未満の小粒サイズが殆どですが、こちらのルースは3.495ctと極めて大粒なサイズとなります。

天然石の為、微細な瑕疵やインクルージョンは存在します。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【メキシコ産】 ハイアライト(オパール):3.495ct(中央宝石研究所鑑別書付属)
定価 352,000円(税32,000円)
販売価格 352,000円(税32,000円)
在庫数
購入数


Group

Top