【メキシコ産】 ファイヤーオパール:7.124ct(中央宝石研究所鑑別書付属)

鉱物名:天然オパール
宝石名:ファイヤーオパール
産地:メキシコ産
特殊性:遊色効果
サイズ:約 18.6mm×12.3mm×6.0mm(7.124ct)
備考:中央宝石研究所の鑑別書付属

メキシコ産の透明感の高いオレンジ色の地色に多彩な遊色効果が見られるプロポーションの良いファイヤーオパールのルースで中央宝石研究所の鑑別書が付属ています。

以下の情報は、中央宝石研究所の鑑別データとなります。

鉱物名:天然オパール
宝石名:ファイアオパール
透明度と色:透明オレンジ色 遊色効果
カットの形式:カボッションカット
重量:7.124ct
寸法:18.6×12.3×6.0mm
屈折率:1.42(スポット法)
偏光性:単屈折性
多色性:認めず
蛍光性:認めず
比重:省略
分光性:特に必要な吸収を認めず
拡大検査:特有の遊色斑

オパールには大きく分けて、多彩な遊色効果(見る角度によって虹色に煌めく光彩効果)を示すプレシャス・オパールと不透明で遊色効果を示さない地色の美しさが特徴のコモン・オパールのふたつのタイプがあり、ファイヤーオパールは多彩な遊色効果を示すプレシャス・オパールの中でも特に地色がオレンジ〜赤色をしているタイプとなります。

地色の色合いと透明感に加えて揺らめくような遊色効果が強く生じる価値の高いオパールとなります。

この品質と色合いで、尚且つ、この大きさのファイヤーオパールは非常に少なくなってきているのでお薦めのルースとなります。

天然石の為、微細な瑕疵やインクルージョンは存在します。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【メキシコ産】 ファイヤーオパール:7.124ct(中央宝石研究所鑑別書付属)
定価 440,000円(税40,000円)
販売価格 440,000円(税40,000円)
在庫数
購入数


Group

Top