【スリランカ産】 スカポライトキャッツアイ:11.961ct(中央宝石研究所鑑別書付属)

鉱物名:天然スカポライト
宝石名:スカポライトキャッツアイ
カラー:半透明無色 シャトヤンシー
産地:スリランカ
特殊性:キャッツアイ効果、ペールカラー、独特の蛍光色、シラー効果
サイズ:約 14.0mm×13.2mm×8.0mm(約 11.961ct)
カット:カボッション
その他:中央宝石研究所の鑑別書付属

以前に販売したビルマ産のピンク色のスキャポライトキャッツアイと並んで双璧の秘蔵品となるスリランカ産の淡く神秘的なペールカラーをした珍しいキャッツアイタイプのスカポライトで幻想的な蛍光色を持った中央宝石研究所の鑑別書が付属した秘蔵の大きい方のルースです。

以下は中央宝石研究所の鑑別書に記載されいる内容です。

鉱物名:天然スカポライト
宝石名:スカポライトキャッツアイ
透明度と色:半透明無色 シャトヤンシー
カットの形式:カボッションカット
重量:11.961ct
寸法:14.0×13.2×8.0mm
屈折率:1.55(スポット法)
偏光性:複屈折性
多色性:認む
蛍光性:認む
比重:2.50〜2.74(静水法)
分光性:特に必要な吸収を認めず
拡大検査:管状包有物・液体包有物

以前に販売したビルマ産のピンク色のスキャポライトキャッツアイと並ぶ完璧な美しさを持ったスリランカ産のカラーレスタイプのスキャポライトキャッツアイの大きい方のルースとなります。

一般的にイメージする透明感の強いムーンストーンのような印象をしたルースでムーンストーン同様に光が揺らめくような独特のシラーに加え、明瞭なキャッツアイと見る角度によってシルキーなベールに包まれたような淡く繊細な光沢感を楽しめるルースとなり、スキャポライト特有の強い蛍光性を有しています。

見た目の印象が光の当たり方等によって変わるのが画像で分かるかしら?

スキャポライトキャッツアイとしては規格外の大粒サイズでスキャポライトキャッツアイの透明感のあるタイプはルースとして厚みがある程、より神秘的な光彩効果を示します。

恐らく所有している透明感の高いコレクター向けのスキャポライトキャッツアイは、これで最後じゃないかと思いますが、いつものパターンだと貸し金庫を漁っているとポロンと出てくるので分かりません・・・

ただ、ビルマ産も出したし、スリランカ産のルースも2つ出したから、もう無いような気もします。

天然石特有の瑕疵やインクルージョン等が入っています。
また、モニター等によって色合いに差異が生じる場合がありますので、予めご了承下さい。
型番 【スリランカ産】 スカポライトキャッツアイ:11.961ct(中央宝石研究所鑑別書付属)
定価 102,600円(税7,600円)
販売価格 102,600円(税7,600円)
在庫数
購入数


Group

Top