【スリランカ産】 グリーン・アパタイト:8.249ct (大粒:中央宝石研究所鑑別書付属)

鉱物名:天然アパタイト
宝石名:アパタイト
産地:スリランカ
サイズ:約 13.33×11.48×7.44mm(約 8.249ct)
透明度と色:透明黄緑色
カットの形式:オーバルミックスカット
特殊性:地味にスタンダードなアパタイトのカラーなのです。
その他:中央宝石研究所の鑑別書が付属

スリランカ産の独特の深い透明青緑色をしたアパタイトとなり、この色目は地味にアパタイトのスタンダードカラーとなり、セージグリーンに例えられて通称:セージ・アパタイトと呼ばれています。

以下は中宝研の鑑別書の記載内容です。

鉱物名:天然アパタイト
宝石名:アパタイト
透明度と色:透明黄緑色
カットの形式:オーバルミックスカット
重量:8.249ct
寸法:13.33×11.48×7.44mm
屈折率:1.64-1.63
偏光性:複屈折性
多色性:認む
蛍光性:認む
比重:約3.18
分光性:ディディミウムラインを認む
拡大検査:液体包有物、微小包有物

ネオンカラーのブルーやグリーンのアパタイトが登場した事でアパタイトの色合いのイメージはネオン系カラーと思われがちですが、イエローグリーンやシャンパンカラーやゴールデンカラー等の様々なカラーバリエーションが存在しています。

その多くは結晶サイズが小さい事もあって小粒のルースとなりますが、こちらは8.2ctアップと大粒ルースです。

ジルコンはどこだ?と貸し金庫を漁っていたら知らこい顔して何個も出てきたセージ・アパタイトですが、何個もって言っても4個くらいですけどね。

アパタイトは強い蛍光性とディディミウムラインと呼ばれる分光性の特徴がある為、カット研磨次第では非常に美しい宝石となります。

天然石となる為、インクルージョンや瑕疵等がある事をご了承下さい。
またモニターやブラウザーによる色目等の差異がある場合もございますので、予めご了承下さい。
型番 【スリランカ産】 グリーン・アパタイト:8.249ct(大粒:中央宝石研究所鑑別書付属)
定価 140,400円(税10,400円)
販売価格 54,000円(税4,000円)
在庫数
購入数


Group

Top